スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
突然の入院 2
そこの病院は個室だった。
もし、大部屋だったら、幸せそうな妊婦さんと一緒だったわけだし、よかった。
毎日、掃除のおばちゃんがくるんだけど・・不思議そう。
疑問におもってたらしい。
大きなお腹をして、入院したのに、出産しないで寝ている。
でも、まさか本人に聞くわけにもいかない・・

私は、不妊治療をしていることを主人の親に話していなかった。
話したのは、主人と、私の父と何人かのお友達と、バイト先の人。
私の姉や妹、そして主人の親にはいいたくなかった。
心配されるのも嫌だったし、色々と聞かれるのも嫌だった。

私の親は前から、「子供ができないのは夜仲良くしてないからだよ!」なあんていっていたんだけど、私が「実はいま、不妊治療している」と打ち明けたとき、あきらかに動揺していた。

私がどれほど子供好きかなんて私を知っている誰もが知っていること・・

入院中、私は父親に電話をした。
べつに心配させるつもりなんてなかったんだけど・・なんでだろ・・


退院は1週間後・・
本当は2週間は入院して様子を見なければいけなかったらしいんだけど・・
入院費が1日1万円だよ!
なんてこと!
誰が払うって言うの!!!
またお金のことでもめるじゃない!!!!
私、主人に言った。
「入院費が高いから家に帰る。家で寝てる。」
主人はとめなかった・・・

スポンサーサイト
【2005/09/27 10:24 】
不妊治療 | コメント(0) | トラックバック(0)
突然の入院。。
その日、夜にお腹が痛み始めた。
もともとが生理痛のひどい方だったし、まあ、薬の副作用も毎回のことだし。。
でも、その日のは違った。。
痛みがどんどんひどくなってきた。
主人が車で病院に連れて行くといったけど、私はへんな遠慮をしてしまった。もう診察時間ではないからがまんする。。

お腹の痛みがひかない・・
どんどんどんどん・・
眠るどころの騒ぎじゃない!!
体育すわりのようにしてうずくまる・・

「救急車を呼ぼう!!」

主人が言う。
だめ、救急車なんて恥ずかしい・・

こんなに苦しいときにまでなんて私はばかなんだろう・・

  すごいことが起こった

私の・・お腹が・・膨れ上がってきたんだ!

それでも、変な遠慮と羞恥心が邪魔をする・・
ようやっと病院に電話をいれたのは、もう外があかるくなってから!
午前4時だった・・

「すぐに来てください!」

そうか・・緊急の場合は時間なんて関係ないのか・・
私・・緊急なんだ・・・

もう私のお腹は妊娠8ヶ月くらいまで膨れ上がっているよ・・
どういうこと?

その頃、団地の6階に住んでいたんだけど、午前4時とはいっても、誰かご近所さんにあっちゃうかもしれない・・
妊娠もしていないのにこんなお腹見られたくない・・
もう既に泣いていた私・・

病院につくやいなや、先生は私をみるなり
「入院です」

は?
準備してないよ・・

今ね、検索してみた
<卵巣過剰刺激症候群>
らしいな・・
そのときは、病名なんて気にしてられなかった
ただ、排卵誘発剤による副作用だって・・

はあ・・
なんでこんな苦しい目にあわないといけないんだろう・・

私はただ自分の子供が産みたいだけなのに・・・

【2005/09/24 11:40 】
不妊治療 | コメント(0) | トラックバック(0)
通水
通水・・・
これもかなり痛かった・・
検索して調べてみると、やっぱり痛くない人もいるらしい・・

卵管造影をやっても結局できなかった私。
今度は通水。
大袈裟な装置は今回はなかった。
卵管造影のように卵管のとおりをよくするんだけど、名前の通り水を通すの。
普通に診察台にすわり、足を開いて・・
これは自分でも映し出された画像?が見れるの。
でもね・・みてる余裕なんてないよ!だってものすごく痛いんだもの!!!
確かに、自分の卵管になにか流し込まれてる。かなり辛いよ・・長いよ・・

卵管造影は、あれ以来やらなかったけれど、この通水は何回かやるんだ。
この後もさ・・

でも、やっぱり・・結局・・できないじゃん

先生の妙に明るい「これでできやすくなりますよ~~~!がんばるうね~~!」

なんなんだろう・・

【2005/09/19 09:35 】
不妊治療 | コメント(0) | トラックバック(0)
副作用
いつもだるかったよ。
お腹も常に痛かった。
でも、バイトをさぼるわけにはいかないしね。。
主人にも相談したんだ。
「本当に辛いんだけど、背中もお腹も・・」
「おまえがバイトやめたら おまえの使うお金がなくなるぞ」
ひどいこというな・

誰も信じてくれないんだよ。

痛いのは私・・・
【2005/09/17 17:20 】
不妊治療 | コメント(0) | トラックバック(0)
卵管造影。。
とにかく痛かった。。

まず、裸になり水色の白衣を着てへんな装置?に寝た。
準備が整うと、装置ごと動く
ああ、記憶があいまい・・
ようするに、卵管造影とは、卵管の通りをよくするために、卵管になにか流し込む?
かんがえられない痛さ・・
すごい大袈裟な装置・・・・

終わった後、先生が
「これで通りがぐんとよくなったから、できやすくなりましたよ~」

また、先生の言われたとおりの日に夫婦生活をする・・

どれだけ経ったって できないじゃない!

 今、検索してみた。。
 みんながみんな痛いわけじゃないんだって
 私は、帰り道、歩いて帰ったんだけど、家についてからGパンまでにじむほど出血してたの・・
 もう2度とやりたくなかったよ
【2005/09/17 17:08 】
不妊治療 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。